腕時計オメガの色々なシリーズの紹介

スイスの高級時計メーカーであるオメガのコレクションの中で、スピードマスターとシーマスターの人気が際立っています。スピードマスターといえばオメガが誇る熟練職人のこだわりを凝縮させたクロノグラフが有名で、手にする人もまた本物志向の強い大人の男性なのでしょう。深い海の色を思わせる文字盤が目を惹くシーマスターといえば、高い防水性と困難に打ち勝つ耐久性に美しい外観を兼ね備えているため、その人気は根強く色褪せることがありません。デビルなどの比較的価格を抑えたモデルなら、ネーミングに相応しい街角に馴染むシンプルな作りと手入れのしやすさによって若者に選ばれ続けています。一方で女性は機械式と比べて取り扱いのしやすいクォーツ時計を選ぶ傾向にありますが、オメガなら機能性だけでなく美しい手元を演出してくれます。

スピードマスターとシーマスター

オメガの社名は「完成、最上」という究極を表すギリシャ文字から名付けられました。スピードマスターのクロノグラフはまさにオメガによって作り出された究極の存在です。その歴史も古く、特別な正確さを必要とするNASAが行ったすべての有人宇宙ミッションに使用された唯一の装備という名誉あるモデルで、近年になって正式にムーンウォッチの名を襲名しました。シーマスターの誕生は第二次世界大戦時下のイギリス軍が依頼した頑丈な防水腕時計がきっかけでした。そのマリーンと名付けられた軍事開発品を一般用に改良したものがシーマスターです。深海の水圧にも耐えうる強靭な耐久力とメンテナンスの手軽さが評判を呼び、瞬く間に高機能なスポーツウォッチの代名詞となって世界中でベストセラーになりました。

知る人ぞ知るアンティーク・オメガ

オメガの歴史は長く、ハイテクノロジーな現行モデル以外にも選択肢があります。設立当初に販売されていた手巻き式のアンティーク・オメガもノスタルジックな魅力があります。シンプルなようで見る人が見れば分かる、レトロな文字盤とレザーのベルトは独特の存在感を醸し出しており、通好みともいえます。特にそのフォルムや雰囲気はアンティークならではの風合いと相まって現行の並みいる腕時計には表現出来ない調和を演出しています。価格面でも現行モデルと比べて手頃に販売されているものも多くあり、運が良ければ格別な品を見つけられるでしょう。オメガで人気を二分するスピードマスターやシーマスターのアンティーク・ヴィンテージモデルは、状態の良いものも多く、持ち主の個性を引き出してくれる腕時計になるでしょう。